食後すぐに口の中のPHは下記の図のように下がり酸性になり歯の成分が溶け出します。

sample

30分ほどで口の中のpH値は元に戻り、このときに溶け出した成分も再び歯に沈着します。
これが歯の再石灰化です。

口の中には、異物があると唾液が出て洗い流す能力もあります。これは免疫力のひとつです。

食後すぐに歯を磨くことにより、その能力が弱くなってしまいます。また、市販の歯磨き剤には唾液を止める成分が入っているため、余計に唾液が出なくなります。

食後は自然な唾液の力の邪魔をしない方が良いのです。

食後に優秀な働きをしてくれる唾液ですが、今、唾液の検査をしてもほとんどの人がドライマウスとなっています。
これは、唾液力が弱くなっている人が多いということです。
唾液力の改善には良質な塩が効果的です。

当院では海と同じ成分でミネラルも豊富なファバラ塩の味を使い唾液力の改善に好結果が出ています。

唾液力が気になる方はぜひお試しください。