身体にとりいれた酸素を運ぶという、重要な役割を担っているのは鉄分です。

鉄分には植物性・動物性のものと、鉱物性のものがありますが、この中で鉱物性の鉄分が一番効果的です。
貧血の人が鉄剤を服用しても、中々効果がでないのはこのためです。

豊富な酸素で熱せられた鉄製品で調理された食品には、酸素を運ぶに十分な鉄が含まれています。
赤さびを嫌がる人が多いですが、その中にも良質な鉄分が多いのです。

調理には、なるべく鉄鍋や鉄のフライパンを使いましょう。